Feature-img

カリエス(齲蝕治療)

  • 齲蝕(虫歯)にどうしてなるのか、どうしたらならないのかを理解して頂き、そのために必要な技術をコーチングして身につけて頂きます。
  • 齲蝕(虫歯)にすでになっている所は、これ以上進行しないところまで徹底的に患部を除去致します。
  • 患部を除去して出来たスペースには、高分子樹脂(レジン)を化学的に接着しコーティングをすることで、外部からの歯髄への刺激をシャットアウトします。
  • コーティングの上に、理想的な歯牙の形態で、歯牙との接合部にステップ(段差)や隙間の無い、審美的な補綴物(詰め物や被せ物)を、その部位に適切な素材を選択して作成し、完全に接着いたします。
カリエス画像

カリエス(齲蝕治療)の詳細画像

ぺリオ(歯周病治療)

  • 歯周病(歯槽膿漏)にどうしてなるのか、どうしたらこれ以上進行しないのかを理解して頂き、その為に必要な技術をコーチングして身につけて頂きます。
  • 詳細な資料をもとに、全体的な咬みあわせの調整を行い、局所に過度の咬合力がかからないように致します。
  • 必要があれば、麻酔をして無痛下にて歯石の除去と歯根面の滑択下をブロック毎(例:下顎6前歯 など)に一歯ずつ丁寧に歯科衛生士が行います。
  • 咬合(咬み合わせ)と歯肉の状態の再評価を適宜行い、状態に応じたアフターフォローを施して、歯周組織の安定化を実現させます。
ぺリオ(歯周病治療)画像

ぺリオ(歯周病治療)の詳細画像

エンド(歯内治療)

  • 歯牙の根管内の状況をレントゲンにて推測し、治療方針を決定いたします。
  • 完全に滅菌された器具を用い、根管の中を実際に清掃していきます。
  • 根管内の残存物を可及的に除去し、生体が慢性炎症を治癒させられる環境を整えます。
  • 定期的に経過を観察して、変化があった場合には迅速に対応いたします。
エンド(歯内治療)画像

エンド(歯内治療)の詳細画像

バイト(咬合治療)

  • 咬み合わせが本来どうあるべきなのか、それに対して現在がどのような状態なのかを理解して頂き、バランスのとれた咬み合わせに近づける為に必要な治療方針を提示いたします。
  • 必要最小限の調整で、咬合状態の改善をめざします。
  • 術後の経過を定期的に観察し、長期間、安定した咬み合わせを維持します。

デンチャー(義歯治療)

  • 咬み合せと顎提(歯茎)粘膜の状態を精査し、問題点の抽出を行います。
  • 咬み合わせの関係性を整えた治療用の仮義歯を作成し、顎の位置のズレや咬み合わせの不具合を解消しつつ、顎提(歯茎)粘膜を咬合力に耐えられるように強化してまいります。
  • 治療用の仮義歯で充分に機能し、日常の不具合が無くなったことを確認した上で、より装着感が快適で、審美的な最終義歯を作成いたします。
  • 定期的に咬み合わせをチェックしていくことで、顎提の形が変わらず、快適に義歯を使用していくことが可能になります。適合の良い義歯は、時間が経てば経つほど、自分の体に一体化した臓器となってまいります。

インプラント

  • インプラント体の埋入は経験豊富な口腔外科専門医に依頼いたします。 専門医の在籍する医療機関に出向いて頂くか、もしくは専門医を招聘し、インプラント体の埋入手術を行います。

クリーニング

  • 歯石の付着があれば、歯石を除去するだけでなく、滑択に磨き上げることで、プラークの最付着を予防します。
  • 残存しているプラークを確実にデブライドメント(除去)し、爽快な口腔内にいたします。
  • 定期的に行うことで、歯に艶を取り戻し、健全な口腔内を維持できます。
クリーニングの詳細画像

クリーニングの詳細画像

ホワイトニング

  • 専用のトレーを作成し、自宅にてホワイトニング剤を歯牙に作用させ、自然に安全に歯を白くしていきます。
  • 将来的に色がくすんできても、トレーさえあれば、安価なホワイトニング剤を買い求めほんの1~2回施術するだけで、もとの歯の白さを取り戻せます。


矯正歯科治療(SH療法)

歯を抜かない取り外し式装置による歯科矯正

【SH療法とは?】

SH療法は取り外し式矯正装置を使い、歯の並んでいる土台である顎を広げて、歯の並ぶスペースをつくる療法です。 この矯正をすることで、歯並び改善にとどまらず、本来のお口の持っている機能を改善でき、全身的な機能の改善にもつながることがわかってきました。

【SH療法のよくある質問】

Q.SH療法を始める時期は?
子供の場合は8歳前後、上顎前歯4本が生え揃った時期から始めるのが良いと思われます。
Q.大人でもできますか?
大人でも可能です。
Q.永久歯は抜きますか?
原則として歯は抜きません。
Q.痛くありませんか?
SH療法では薬事法で認可を受けたスライデックスと言う特別な付属物を使用して顎を拡大して治療を進めていきます。そのため従来のスクリューによる拡大と違い、大人でも痛みの少ない治療が可能になってきました。
Q.歯磨きがしずらくないですか
SH療法は取り外し式装置で治療を行います。そのため、装置を外して歯磨きができます。
Q.どのようなペースで通院するのでしょうか?
原則としてはじめたばかりの時期は月に1回位です。積極的に歯を動かす期間が終了した後は、2~3ヶ月に1度位になります。
Q.1日どれくらい入れるのですか?
基本的には約10時間装着します。
しかし、1日中入れていなくてはいけないものではありませんので、外したい時はいつでも外せます。
睡眠時プラス3時間程度入れるだけで十分です。
Q.治療期間はどれぐらいですか?
平均3年~4年と考えてください。症例により治療期間が変わります。

ご相談など、お気軽に当医院にご相談ください。

取り外し式矯正装置の画像

取り外し式矯正装置の画像1

取り外し式矯正装置の画像

取り外し式矯正装置の画像2